シナリオ「やっさもっさ」 齋藤良輔

獅子文六の小説を映画化したシナリオ。

崎陽軒の『シウマイ娘』のことを調べていたら見つけた。

米軍に接収されている横浜で生きる富裕層、娼婦、混血児。

時代と風俗と人間を描いた秀作。

 

人は必ずしも揺るぎない信念を持って生きている訳ではない。

これでいいと思いながら間違った方向に進んでしまっていたり、

優しさだと思っていることが自己中心だったりする。

それでも人は変われるし自分の道を選ぶことができる。

そんなお話である。



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

お問い合わせ

search this site.

others

mobile

qrcode

manage