その175 「お年玉貯金」

お年玉は銀行に貯金するものだと

かいちゃんは思っていた。

 

欲しいものがあったとしても

とりあえず一度 銀行に預けて

必要な時に必要な分だけ出金するものだと

母が かいちゃんに教え込んだのである。

 

欲しかったものはクリスマスに貰ったので

たいして何が欲しいということもない。

 

友だちが持っているタミーちゃんは気になるが

どうしても欲しいというほどではないし

梅田の阪急百貨店まで行かないと売っていない。

 

母に連れられてバスで駅前の住友銀行に行く。

 

長椅子に座って 順番を待つのだが

忘れられているのではないかと怪しむほど

延々と待たされる。

 

退屈なのでうろうろと歩き回ったり

置いてあるパンフレットを集めてみたりする。

 

さんざん待たされて嫌になった頃に

かいちゃんの名前の預金通帳が出来上がり

金額が記載されているのを見て

「現金よりかっこいいな」と思った。



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

お問い合わせ

search this site.

others

mobile

qrcode

manage