その171 「お雑煮の お餅」

かいちゃんの家のお雑煮は 白みそ仕立てで

焼いていない丸いお餅を入れる。

 

雑煮用の細い大根と人参が入っていて

最後に青海苔を振りかける。

 

おせちは前日までにできているが

お雑煮は元日の朝 作るので、母はやはり忙しい。

 

姉たちは台所やお膳の支度を手伝い、

父は 届いた年賀状を確認している。

 

かいちゃんの元日の初仕事は

お雑煮に入れるお餅を数えることである。

 

おじいちゃんは3個で おばあちゃんは2個

おとうさんは3個で おかあさんは2個

せっちゃんは3個で やえこも3個で

かいちゃんは2個 と指を折って数える。

 

足した数のお餅を台所に持って行くと

母が熱湯で下茹でしてから お椀に入れる。

 

お餅の足し算を間違えると

足りなかったり多すぎたりして

正月早々みんなから非難されるので

これはこれで重要な任務であった。



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

お問い合わせ

search this site.

others

mobile

qrcode

manage