その111 「引き潮」

海辺の祖父母の家に滞在中は

海に入り放題だったかというとそうでもない。

 

海には満ち潮、引き潮というものがあって

引き潮のときは海に入ってはいけない。

 

潮が満ちるときは波がずんずん沖からやってくるので

満ち潮のほうが怖い気がするのだが

「引き潮のほうが危ないんやで」と祖母が言う。

 

引き潮のときは一見、波打ち際は静かで

さらさらと砂が流れているだけのように見える。

 

浜辺を歩くぐらいは許容されていたので

かいちゃんは履いていたビーチサンダルを脱いで

波打ち際に置いてみた。

 

波にくるくる遊ばれるビーチサンダルを

足で捕まえたり放したりして遊んでいたら

ふいに遠いところへ持っていかれてしまった。

 

近くで釣りをしていた地元の小学生が

じゃぶじゃぶと泳いで取ってきてくれたが

かいちゃんは 引き潮の怖さを体感した。



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

profile

お問い合わせ

search this site.

others

mobile

qrcode

manage