「十二夜」 W.シェイクスピア

嵐の海で生き別れた男女の双子ヴァイオラとセバスチャン。

オーシーノ侯爵は伯爵令嬢オリヴィアに求婚しているが

オリヴィアは男に化けたヴァイオラに一目惚れ。

ヴァイオラはオーシーノ侯爵を愛しているけれど

侯爵はヴァイオラを男だと思っていて……。

 

シェイクスピアお得意の恋のドタバタから騒ぎ。

少女マンガのラブコメものって

シェイクスピアが400年以上前に書いたのと同じなのね。

 

JUGEMテーマ:読書感想文


「新・ワーグナー家の女」 福田善之

R.ワーグナーの息子ジークフリートと結婚したヴィニフレッド。

その娘フリーデリンドはマウジ(ハツカネズミ)という愛称で呼ばれる。

ヒトラーと親交のあったワーグナー家はナチスの協力者として裁かれる。

ナチスを嫌ったマウジはトスカニーニを頼って国を出る。

ワーグナー家女ヴィニフレッドはワーグナーの音楽を守るために生きる。

 

戦争、ナチス、ユダヤ人、虐殺、芸術、人間、母と娘。

重すぎる歴史の上にワーグナーの音楽が流れる。

 

JUGEMテーマ:読書感想文

 


「ピンポン・シナリオブック」 宮藤官九郎

松本大洋さんの『ピンポン』の実写映画版シナリオ。

原作がもちろん面白くて、テレビアニメも面白くて、

実写版も面白いなんて奇跡と言えるかもしれない。

 

ペコとスマイルと孔と風間とアクマ、

オババとコーチと脇役の卓球部員。

ヒーローになりたい者やらなりたくない者やら。

2時間でまとめたクドカンは流石である。

 

JUGEMテーマ:読書感想文


「地を渡る舟」 長田育恵

小学校教諭の宮本常一は独自の民俗学の研究が認められ、

渋沢敬三の主宰するアチック・ミュージアムに入所する。

軍国主義は学問や夢を砕き、研究員たちは道を選び、

渋沢は日本経済を支えるために日銀総裁となる。

宮本はどんな状況でも自分の足で山村を回り

歴史の脚光を浴びない人々の生活を書き留めてゆく。

 

坂本長利さん演じる「土佐源氏」

その元になった「忘れられた日本人」の著者、宮本常一を描いた戯曲。

 

JUGEMテーマ:読書感想文

 


「オケピ!」 三谷幸喜

ミュージカル開演から終演までの2時間のオケピット。

コンダクターを振り回すクセ者のミュージシャンたち。

妻のバイオリニストはトランペッターと不倫。

ギタリストはハーピストと結婚するつもり。

でもハーピストはトランぺッターとつき合っている。

ドラムは詐欺まがいの洗剤販売で生活費を稼ごうとし、

サックスは幕間に競馬をやっている。

コンダクターは無事に全員の音色をまとめることができるのか?

 

あり得ないけど有りそうな舞台裏の人間関係。

本音と建て前の会話を積み上げながら、みんながいつのまにか前に進んでいる。

上手いなあ、好きだなあ、こういうの。

 

 

 

 

 


「贋作 桜の森の満開の下」 野田秀樹

耳男は夜長姫の十六の正月までにミロクの像を彫る。

美しく残酷な姫のためにバケモノのようなミロクを刻む耳男。

青空のように恐ろしい姫は耳男に無邪気な笑顔を向けるが

姫がいれば人は生きていけないと知った耳男は姫の胸をノミで刺す。

「さよならの挨拶をして、それから殺してくださるものよ」

姫はニッコリ笑って言う。

「好きなものは呪うか殺すか争うかしなければならないのよ」

 

JUGEMテーマ:読書感想文

 


「漱石の恋」「夢、ハムレットの」 福田善之

「漱石の恋」

幼少の頃、里子に出された漱石は9才で実家に戻るが、

長じたあと養父からの金の無心は死ぬまで続いたという。

養母の娘と兄嫁への思いは騎士ランスロットの

アーサー王とギニヴィアとシャロットの女との関係に重なる。

 

「夢、ハムレットの」

焼跡の芝居小屋に復員兵が帰って来る。

空襲で夫を亡くした母親は叔父の妻になっていて、

折しも芝居小屋ではハムレットの稽古が始まっている。

 

福田善之さんの戯曲って好きだ。

物語と現実が二重写しになるのは、

地球上の水がぐるぐると空と海を巡っているからだ。

 

JUGEMテーマ:読書感想文

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

お問い合わせ

search this site.

others

mobile

qrcode

manage